main.jpg

吉里吉里国「おおつち自伐林業振興会」とは。

・当振興会は、2014年6月に当団体により設立されました。
・山林所有者の山々を個々別々に区切りせず、集落の森全体を一つの山林として捉え、豊かな海の再生も視野に入れて施業を行う、集落営林型の自伐林業です。
・限られた森林が事業対象区域です。
 それは吉里吉里集落の森(面積:約380ha)であり、地域限定型の林業です。
・自伐型林業とは、限られた森林の永続管理と、その限られた森林から持続的に収入を得ていく林業です。森林経営や管理、施業を自らが行う自立自営の、普通の林業です。
・収入を上げるためには、木材の質の向上や森の多面的活用を促し、森を良好に維持していくことが必須条件となります。故に、収入を上げる施業と良好な森づくりを両立させる、地域に根ざした非常に優れた環境保全型林業と言えます。
・森林の永続管理と、森林から持続的に恵みを得ることの約束は、100年先を見越した自伐型林業が果たしてくれるでしょう。

吉里吉里国 復活の薪 自主制作CM

0021.gif

復活の森

昔の豊かな海を取り戻すため樵(きこり)として山に入り森林作業を行うことで、豊穣の森を再生させます。 

005.png

0022.gif

復活の薪 プロジェクト

これまで見捨てられていた林内放置材(低質間伐材)から薪を生産し販路を拓くことで、再生可能エネルギーの地域内普及と自伐林業の副業的生業づくりに繋げます。

005.png

0023.gif

担い手育成プロジェクト

森林教室
林業学校    
各種イベント行事等   
005.png

0024.gif

団体概要

目的・ミッション
事業概要
団体概要
005.png

0025.gif

スタッフブログ

吉里吉里国スタッフブログです。005.png

0026.gif

お問い合わせ

各種お問い合わせはこちらから、お気軽にお問い合わせ下さい。お待ちしています。

005.png

003.png

1112.png